<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

死にゆくカモメの生きる詩

a0048851_23303752.jpg


そのカモメは空を飛べない。

そのカモメはもう、空を飛べない。

a0048851_23311933.jpg

高波がカモメを海へとさらう。

死にかけている。

死にかけている。

a0048851_23313872.jpg

もう、いいじゃないか。

もう、いいじゃないか。

a0048851_2332965.jpg

そのカモメは空を飛ばない。

そのカモメはもう、空を飛ばない。

高波がカモメを海へとさそう。

a0048851_2333135.jpg

まだ生きている。

まだ生きている。

死にかけながらまだ、生きている。

飛べない翼を拡げて必死に波と闘っている。

a0048851_23442014.jpg

でも、いいじゃないか。

でも、いいじゃないか。

カモメはまだ、生きているぞ。


にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

【373/1973】【374/1973】【375/1973】
【376/1973】【377/1973】【378/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-31 00:13 | 私が私であるための1973枚

魔法にかかる。

a0048851_23374471.jpg


短編童話ふたたび。

彼女は魔法を習っています。
彼女の先生は魔法使いです。
彼女は先生に尋ねました。

「しあわせになる魔法を教えて下さい」

すると先生は言いました。

「よし分かった。それなら幸せになる薬の作り方を教えようじゃないか。いいか、まず魚屋に行って鰯の目玉とヒラメのウロコをありったけ貰ってきなさい。それから花屋に行って薔薇の刺を100個用意すること。電気屋では60ワットの電球を80個、米屋ではうるち米を17粒、薬局ではメチルアルコールを1本、まだまだあるぞ。メモをとるんだ」

女の子は先生に言われたものを買い揃えるために、お金を貰って商店街へ行きました。

途中ちょっと寄り道してブティックに寄ったら、素敵なマントと帽子のセットがサマーセールで売っていたので、ついつい渡されたお金で買ってしまいました。

彼女は嬉しくなって、今度は美容室へ向かいました。

結局、美容室でお金を払ったら、彼女は先生に言われたものを何1つ用意できませんでした。
でも、ウインドウに映った自分の姿を見たら、彼女はとっても、しあわせでした。

a0048851_01143.jpg


にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ

【371/1973】【372/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-30 00:14 | 私が私であるための1973枚(絵)

秘密の球場

a0048851_7165093.jpg

わたしは団地で育った。
小学校にあがるとき、わたし1人での登校を心配した母は、ひとつ階上に住む石川家のお嬢さんにわたしと一緒に通ってくれるように頼んだらしい。
アキコさんというわたしより1つか2つ年上の女の子で、明るく面倒見のいいひとだった。

けれども、このアキコさんと一緒の通学は一週間と続かなかった。
わたしが新しくできた男友達との通学を望んだからである。

彼らは「秘密の隠れ家を教えてあげるよ」と言った。
そこは団地の一階のベランダの下で、廃棄場から拾ってきた錆びたノコギリや壊れたラジオなどが草むらに隠されていた。

あの頃は毎日が発見だった。
団地は広大な宇宙だった。
自転車は知らない世界へと誘う宇宙船だった。

知らない団地街へ行くと、ふとその宇宙を思い出す。
自分がその惑星の住人で無いことを、少しだけ寂しく思う。

にほんブログ村 写真ブログへ

【370/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-28 07:34 | 私が私であるための1973枚

「そこ」にあるものの全て

a0048851_7151937.jpg


「そこ」にあるもの。


①チューリップ
②蛇口からの滴る水
③鉛筆とノート


「そこ」が何と言われる場所だか、わかった貴方は相当な「直感力」の持ち主です。


④山の静寂、川のせせらぎ
⑤ひとのいた気配
⑥たくさんの石ころ


「そこ」が何と言われる場所だか、わかった貴方は相当な「洞察力」の持ち主です。




では、最後です。
⑦列車が来る予感

a0048851_716167.jpg


a0048851_7163117.jpg


a0048851_7165632.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ

【366/1973】【367/1973】【368/1973】【369/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-27 07:20 | 私が私であるための1973枚

オンリーワン

a0048851_7274389.jpg

難しい問題はまず三択にしてみる。
次に可能なら二者択一にする。
最終的にひとは必ずただひとつの答えを選んでいるのだから。
そしてそれは選びたい答えを無意識に選んでいることが多い。

そこにしかないのなら、そこに帰るだけです。
それしかないのなら、それを選ぶだけですよ。

にほんブログ村 写真ブログへ

【365/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-26 07:40 | 私が私であるための1973枚

初めて買ったキン肉マン消しゴムは何ですか?

a0048851_12165251.jpg


無礼千万、先刻承知でノスタルジックを間借りする。

以前書いたことがあるかもしれないけれど、これが廃墟好きのわたしの本音。
昨日、関東の空が雨雲で覆われる前に近所をバイクで走った。
昔懐かしい駄菓子屋を発見。
外面だけ古くて、店内で売っているものはコンビニと一緒、そんなお店もある中、そこは違った。
あんず棒がある。梅ジャムがある。チェリオがある。
ウォータマグナムという大それた名前の「水鉄砲」は130円。

店で合計の230円の買い物をした後、「写真を撮らせてもらっていいですか?」と思い切って尋ねてみたら、あっさり許しがでた。

a0048851_1225440.jpg

五感を刺激するノスタルジック。
あの味。あの色彩。あの匂い。そしてあの記憶。

a0048851_12252063.jpg

たぶん、このおじさんはこれまでも、ずっとずっとここで煙草を買っていたんだろう。

斜向かいにある神社では子供たちの自転車が並んでいた。
わたしの時代にはなかったカード遊びをしている。
交換したり、見せあって自慢したりしているようだ。
いや、わたしの時代にもこれと似たような遊びがあった。
キン肉マンの消しゴムだって、ガンダムのプラモデルだって基本は同じだ。

キン肉マン消しゴムを初めてガチャガチャで買ったときのことを、わたしは鮮明に憶えている。場所は団地の中央にある商店街。
お金を入れてドキドキしながら、レバーを回した。
ゴロン、という音ともにカプセルが出てくる。
緊張の一瞬はお祈りの時間。

(神様、どうかロビンマスクかウォーズマンが出ますように)


ウォッチマンだった。
ウォッチマンは顔がデジタル時計の「超人」で、ブロッケンJRと戦って敗れた。
キン消しとして、ウォッチマンの最大の特徴は「技がかからない」ことである。
そう言えば、キン消しのラーメンマンはなぜ、あんな形をしていたんだろう?

にほんブログ村 写真ブログへ

【362/1973】【363/1973】【364/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-25 12:45 | 私が私であるための1973枚

【ミステリークイズ解答編】なぜ扉は開かなかったのか?

a0048851_0243488.jpg

ミステリークイズ第3弾にご参加戴いた方、誠にありがとうございます。
正解発表…その前に。
今回、答えが集中したのは「ドアが小さかった説」でした。
あるいは「怪盗29831(にくやさい)が大柄だった説」

アクロバットな答えの中で飛び抜けていたのが、hodaka-rollさんの「部屋がエレベーターだった説」。お宝に引っかかって扉が開かなかったという説も素敵です。

ただし、今回は「大富豪の機転」ということで、現実的な解答をご用意させて戴きました。
a0048851_0311967.jpg

大富豪は10個の鍵のうち半分だけ閉め、残り半分を開いた状態にしておいた。
大富豪本人はもちろん10個の鍵が、それぞれどのような状態にあるかを記憶していたが、怪盗29831はこれを知らなかった。
つまり29831は鍵を開けるつもりで、同時に元々開いていた残り半分の鍵を逆に閉めてしまったのだ。


ミステリークイズ第2弾に引き続き正解のASAGIRIさん。
ブログ「Flying FISH」は、意味深なタイトルで、思わず写真を二度見してしまうようなブログです。ASAGIRIさんにはぜひ「謎解き」というタイトルで写真を撮って戴きたいものです。

さて、こんなリクエストがありましたのでご紹介します。
「今回もhanepanさんのコメントがたのしみです。」by yumiさん

では、これより先hanepan劇場です。
a0048851_053559.jpg

②中には犯人のお母さんがいて、泣いて自首をすすめた。
③引いても押しても開かない、ドアは引き戸だった。
④扉はすっげー小さかった。

で、①は?
a0048851_0543590.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ

【358/1973】【359/1973】【360/1973】【361/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-23 01:00 | 私が私であるための1973枚

【ミステリークイズ第3弾】けして開かない扉

a0048851_0173096.jpg


調子にのってミステリークイズ第3弾です。
ちなみに前回は【佐清と珠世は如何にして死んだのか?】でした。

今回のタイトルは「けして開かない扉」
怪盗の登場です。

あるところに、錠前破りの名人がいました。
ひと呼んで怪盗29831(にくやさい)
29831はこの世の全ての錠前を破れると噂の天才大泥棒です。

さて、彼はいま大富豪のお宝を狙っています。
29831の襲撃を怖れた大富豪は、窓の無い部屋にお宝を移しました。
出入り可能なのは、部屋の入り口ただ1つ。
更にその扉にをナント頑丈な鍵を10個も付けたのです。

ああ、しかし相手は怪盗29831
彼はいとも簡単に警備の目を潜り、唯一の進入経路である扉の鍵10個全て開けてしまったのです。

ところが、29831は10個全ての鍵を開けられたにもかかわらず、とうとう部屋に侵入することはできませんでした。

それでは問題です。
怪盗29831が部屋に侵入できなかった理由をお考え下さい。ヒントは大富豪が「ある機転」を効かせたからでした。さて大富豪はいったいどのようにして怪盗29831からお宝を守ったのでしょうか?

【注意1】解答を戴ける方は後からご覧戴く方のために「鍵付きコメント」でお願いします。
【注意2】hanepanさん、今回もデスノート使用は禁止です。ついでにドラえもんの参加も固くお断りさせて戴きます。

にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ

【357/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-22 00:45 | 私が私であるための1973枚(絵)

ミステリークイズの解答を折り紙で作ったら

a0048851_2352387.jpg

かつて、ポーランド旅行へ行ったときのことである。
たしかクラクフからワルシャワへの国内線の飛行機だったと思う。
わたしのすぐ傍にポーランド人の母親と娘が座っていた。
小さな女の子だった。
この子が何がそんなに悲しいのか、大声で泣き叫んでいる。
言葉が分からないので、理由を聞くことも話しかけることもできない。
ただ内心ずっと思っていた。
この子の涙を止める「魔法」が欲しい、と。
折り紙が魔法になるのかは分からないけど、想像したことはある。
わたしが折り鶴を作って見せたら、あの子の涙は止まったんだろうか、と。

さて、わたしの部屋にいま折り紙があるのは、バカげた話であるが、ほんのひととき折り紙の練習していたからである。
蝶、向日葵、ツバメ、ロケット、パンダ。
結局、「恐竜」で挫折した。
先ほど久しぶりに折り紙を折った。
赤と黒の金魚を2匹折りたかったのだけど、手持ちの折り紙に黒色が残っていない。
以前、パンダを作ったとき使ってしまったからだ。

長い前置きになってしまった。
ミステリークイズにご参加戴きありがとうございます。

正解はもう終わりでしょうが…
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-21 00:33 | 私が私であるための1973枚

【ミステリークイズ】佐清と珠世は如何にして死んだのか?

a0048851_18494573.jpg


さて久しぶりのミステリークイズです。
どれぐらい久しぶりかと言えば、2005年の暮れ以来です。
ちなみに前回はこんなんでした。
出題編
消えたサンタクロースの謎を追え!
解答編
サンタクロースはここにいた!

では構想2年半、もとい2分半のミステリークイズ第二弾。
「真相を追え!佐清と珠世は如何にして死んだのか?」


佐清(すけきよ)と珠世(たまよ)の亡骸が発見されたのは、
山奥に建つ瀟洒な洋館、通称「八角館」の居間であった。

佐清と珠世は寄り添うようにして事切れていた。
すぐ傍には無惨に割れて金魚鉢の破片が飛び散っていたものの
佐清にも珠世にも目立った外傷はない。
何者かに撲殺されたわけでも無さそうだ。
毒殺された様子もなければ、首を絞められた跡も無かった。
仮に他殺では無いとしても、心中する理由も考えられない。

死亡時、八角館は完全に無人であり、いわゆる密室状態にあった。
唯一の目撃者と言えば、忠実なる番犬ハチのみ。

この状況下で、果たして佐清と珠世は如何にして死んだのであろうか?


【注意】解答を戴ける方は後からご覧になる方のために「鍵付きコメント」でお願いします。なお景品はございませんが、正解者がいらっしゃったら、その方のブログをこの「長男の中庭」で紹介させて戴ければ、と思っております。解答は次回、ブログ更新にて発表します。

にほんブログ村 写真ブログへ

【355/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-05-18 19:14 | 私が私であるための1973枚


中庭、それは外。でも内側


by tabijitaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
例えばこんな文章を書く
例えばこんな写真を撮る
profile
私が私であるための1973枚
私が私であるための1973枚(絵)
ショートストーリー
私の好きな歌
雑文
写真館


Poland
家族の足
懸賞企画

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ライフログ


シッピング・ニュース 特別版 [DVD]


バーフライ


遠い太鼓


君はおりこう みんな知らないけど


ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 東日本編


TOKYO STYLE


Blue


男はつらいよ 寅次郎春の夢

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31