赤城児童遊園の2頭のゾウ

a0048851_15455273.jpg


かれこれ1ヶ月前になるが、診療上に置いてあった雑誌をめくっていたら、公園遊具の特集記事があった。
中でもわたしが釘付けになったのは、新宿区にあるという2頭のゾウの滑り台。
早速インターネットで検索したところ、それが神楽坂にあるということがわかった。

バイクで出かけたのだが、非常にわかりにくい場所にあり、バイクを停め歩いて探すことにした。
地元に方に「赤城児童遊園」と尋ねるとすぐに教えてくれた。
公園の入り口は狭く、そこからでは件の象は見えなかった。
入り口も狭いが公園そのものもけして広くはなかった。
しかし、2頭の象には存在感があった。
こんなフォトジェニックなオブジェのような遊具が、近隣の住宅街と奇妙な融和を見せているところが凄い。
傾斜を利用とた滑り台は見事な構造美である。
a0048851_1546989.jpg

上から見るとかなりの急傾斜に思えるが、構造上、2頭の象の「繋ぎ目」で速度が原則するので、上から下まで一気に滑走というわけにはいかない。
a0048851_15462632.jpg

象の滑り台も素敵だが、それ以上にわたしが魅力を感じたのは、公園に隣接したとあるお宅の屋根。2頭の象を臨むこのお宅の屋根には洗濯モノの干し場がある。
あそこから象を見ることができたら、どんなに素敵だろう、と思った。
a0048851_15464075.jpg


【94/1973】
【95/1973】
【96/1973】
【97/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2007-10-14 15:57 | 私が私であるための1973枚


中庭、それは外。でも内側


by tabijitaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
例えばこんな文章を書く
例えばこんな写真を撮る
profile
私が私であるための1973枚
私が私であるための1973枚(絵)
ショートストーリー
私の好きな歌
雑文
写真館


Poland
家族の足
懸賞企画

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ライフログ


シッピング・ニュース 特別版 [DVD]


バーフライ


遠い太鼓


君はおりこう みんな知らないけど


ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 東日本編


TOKYO STYLE


Blue


男はつらいよ 寅次郎春の夢

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31