瞳にまつわるエトセトラ

a0048851_1415360.jpg


黄砂が吹いている。
関東では昨日、春一番が吹いた。
「春一番」と聞くと、わたしが思い出すのは「ブラックジャック」
初めて読んだブラックジャックのタイトルが「春一番」だった。
ブラックジャックによって角膜移植の手術を受けた少女は、それ以来見知らぬ男の幻を見るようになる。
その幻覚に悩まされるうち、少女はやがて彼に恋してしまう。
しかし男の正体は連続殺人犯だった。
実はブラックジャックがアイバンクで手に入れた角膜は彼によって殺された女性のものだったという話。
初恋に破れた少女に対し、ブラックジャックが口にするのが「春一番」だった。
本当の春はこれからやってくる、と。

「瞳」の話と言えば昨日観た映画「潜水服は蝶の夢を見る」
http://www.chou-no-yume.com/
雑誌編集長だった主人公が突然の病気で全身麻痺になってしまう。
彼が唯一、自分の意志で動かすことのできる身体の部位は「左目」だけ。
その左目を使い彼は20万回の瞬きによって自伝を書き上げる。
全身麻痺の主人公の目線で描かれた映像。
彼と彼を取り巻く人々の痛々しいまでの心の揺れ。
忘れがたい映画だった。
選曲が素晴らしい。
サウンドトラックが日本では販売されておらず、昨夜遅く弟が海外からサウンドを手に入れて送ってくれた。それをいま、繰り返し聴きながら書いている。

音の向こう側では風がゴーゴーと唸っている。
本当は久々の連休、バイクに乗りたかったがこの強風では無理だ。
そう言えば、昨日映画を観に行ったとき町で奇妙なポスターを観た。
丸い円の中に顔が描かれているのだけど、その顔が何とも不気味で、真っ黒な瞳からアイメイクが崩れたような黒い涙が流れている。
しばらく観ていると、ポスターが風で剥がれて天地逆になっていたことに気づいた。
不気味な顔の正体は連桁付き八分音符だった。
目の錯覚。

最後はわたし自身の目の話。
左まぶたの上に微かに疵跡が残っている。
顔を近づけて見てもなかなか気づかないぐらいの小さな疵跡。
子供の頃、卓上ピンポンで遊んでいたとき、吸盤付のネットを取ろうとして支えの棒の先端が勢い余って顔を掠ったときにできた疵。「失明したらどうするの!」と母親にたいそう怒られた。疵はだいたい左目の5mm上ぐらいの位置にある。
先ほど、鏡を見ながらその疵跡をカメラで写した。
苦労して撮った写真を見て、わたしはそう言えば以前、目の写真を見せられたことを思い出した。なぜそのひとがわたしに目の写真を送ってきたのかは思い出せないが、目のアップを観るのはなんか奇妙な感覚だ。

ブログなんかでもよくあるけれど自分の顔を写すとき「目だけ隠すひと」と「目だけ見せるひと」がいる。この違いはなんなのだろう?

【238/1973】
[PR]
by tabijitaku | 2008-02-24 15:06 | 私が私であるための1973枚(絵)


中庭、それは外。でも内側


by tabijitaku

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
例えばこんな文章を書く
例えばこんな写真を撮る
profile
私が私であるための1973枚
私が私であるための1973枚(絵)
ショートストーリー
私の好きな歌
雑文
写真館


Poland
家族の足
懸賞企画

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月

検索

ライフログ


シッピング・ニュース 特別版 [DVD]


バーフライ


遠い太鼓


君はおりこう みんな知らないけど


ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 東日本編


TOKYO STYLE


Blue


男はつらいよ 寅次郎春の夢

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31